児童発達支援施設 まつぼっくり

  • 児童発達支援施設 まつぼっくり
  • 児童発達支援施設 まつぼっくり
  • 児童発達支援施設 まつぼっくり
  • 児童発達支援施設 まつぼっくり
  • 児童発達支援施設 まつぼっくり
  • 児童発達支援施設 まつぼっくり
  • 児童発達支援施設 まつぼっくり
  • 児童発達支援施設 まつぼっくり
子どもたちが木のぬくもりを感じながら、いきいきと活動できる施設を目指して計画した。
外観は、住宅街に溶け込み、発達支援施設であることを感じさせないデザインとし、内部は木やガラスブロックを用いて遊び心のある雰囲気を表現した。
子どもたちの主な活動場所は、保育者の目が届きやすいよう死角のない整形な形とした。
大きな吹き抜けを設けることで、2階の事務・相談室からも1階の子供たちの様子が見守れる計画としている。
内装には木材を積極的に活用し、子供たちが直接木の温かみに触れることができるようにした。
室内からデッキテラスを通じて広がる園庭は、四季を感じる植栽が植えられ、体を動かして遊ぶことができる芝生の築山、砂場・土場など、子供たちの五感を刺激する自然があふれる計画とした。

鹿児島市

2015年

児童発達支援施設

木造

206m²

その他の作品

サニーサイド保育園

菱刈小学校

志學館大学講義棟(耐震改修)

霧島神宮-参拝者用休憩所