霧島神宮-客殿

  • 霧島神宮-客殿
  • 霧島神宮-客殿
  • 霧島神宮-客殿
  • 霧島神宮-客殿
  • 霧島神宮-客殿
  • 霧島神宮-客殿
  • 霧島神宮-客殿
~風景の継承~
霧島神宮御本殿造営から300年。
天孫降臨にまつわる霧島連山の麓にある霧島神宮は、高千穂峰に向かう軸線上に社殿を構え、広大な杜の中に静かに佇んでいます。
時代を超えて守られてきた伝統は新しい技術やニーズと融合しながら、人々の営みと共にひとつの風景となります。
このような風景を継承し続けるために、現代の建築技術を採用し、機能性に考慮した最適な構造計画、設備計画を行い、神宮全体として新しい価値を創出していきます。

<客殿>
本殿造営300記念事業の一環として旧貴賓館、旧参集所を一つの建物に集約し、霧島連山の雄大な風景に佇む客殿として新設。
主構造体は鉄骨造、屋根の「そり」や「むくり」は木組を使用しています。
手の触れるところに木を使用し、温かみのある内部空間となっています。

霧島市

2015年

神社

鉄骨造

その他の作品

サニーサイド保育園

菱刈小学校

志學館大学講義棟(耐震改修)

霧島神宮-参拝者用休憩所