N邸

  • N邸
  • N邸
  • N邸
  • N邸
  • N邸
  • N邸
  • N邸
  • N邸
  • N邸
人とのコミュニケーションを大切にされる施主の意向を重要視した場の創出と住宅の機能性を併せもつ空間として計画。それぞれの機能をもつボックスと光庭として空間が連続しながら全体を構成し、彩度を抑えた配色でシンプルかつ重厚感のある落ち着いた建物とした。

鹿児島市

2011年

個人住宅

鉄筋コンクリート造

497m²

その他の作品

城山ホテル鹿児島 耐震補強 ザ セラー N バロン・ナガサワ

天陽会 名山グランドハイツ

I邸

鴨池第二山元マンション