梅野保育園

  • 梅野保育園
  • 梅野保育園
  • 梅野保育園
  • 梅野保育園
  • 梅野保育園
  • 梅野保育園
「子供たち自身が主体性をもって判断、行動できる園舎を目指して」
子供たちが安全に生活出来る施設。
子供たちが元気に楽しく学べる場所。
子供たちが友達を通して人を思いやる心を育てる場所。
●上記3つの柱を指針に設計を行いました。
・シンプルな動線、明るく通風に配慮した部屋の構成。
・落下の危険性のある箇所は事例を確認した上での対策。
・子供の目線部分は自然な素材を使用し暖かい雰囲気の室空間を演出。
・保育室は天井高さや開口部を検討し圧迫感のない、開放的な空間とした。
・既存樹木を極力残す計画とし、園の歴史を継承。子供達の心象風景に残る様に演出。
・園の外観は落ち着いた色合い、形態とする事で長く飽きのこないデザインとしました。
・父兄、一般来園者、食品等の搬入業者の方々が出入りしやすく且つ、雨天時も考慮した車寄を配置。シンプルで管理しやすい施設とした。
・安全性を考慮したアプローチは機械警備を合わせた。

宮崎県

2013年

保育園

鉄骨造

1,038m²

その他の作品

サニーサイド保育園

菱刈小学校

志學館大学講義棟(耐震改修)

霧島神宮-参拝者用休憩所